取引資料せん 決算書4

☆キャッシュフロー計算書☆
キャッシュフロー計算書というのは、“お金の流れによって会社の実態を表す財務表”のことだそうです。
大きく3つに分けることができ、
①営業活動によるキャッシュフロー
②投資活動によるキャッシュフロー
③財務活動によるキャッシュフロー
に分類できます。
この計算書の目的は、お金の流通が見ることができることから、倒産のリスクを見極ることができたりと、会社のお金の状態が丸裸になるわけです。
事項から、各キャッシュフローについて説明していきます。