取引資料せんを知らなくても非常識ではない。

『取引資料せん』とゆうキーワードはインターネットで検索しても、なかなかピンとくるものがありませんでしたが(大半は税務署の『取引資料せん』用データ)、何とか見つけました。
それは、一般のQ&Aのサイト。
質問者は経理担当者のようでした。
なーんだ、経理の人でも取引資料せんとゆう言葉を知らないんじゃない。素人の私が知らなくても常識はずれじゃないじゃない!!ちょっと安心しました。
では本題に。
取引資料せんとは、税務署が税務調査の参考資料にするもので、取引資料せんを提出しなくても罰則はありませんが、取引資料せんの督促をされるそうです。
また、他の人の意見では、「取引資料せんを提出しなかったら、嫌がらせに税務調査に来る」というものがありましたが、その意見は、却下する方が多いようです。
取引資料せんは提出した会社の調査資料となるのではなく、書いた相手会社の資料となるそうです。